アプリケーション仮想化システム

あの PC で利用しているアプリケーションをそのまま、この PC で利用したいという要望はありませんか。OS を入れ替えるときの再インストールが面倒だと思ったことはありませんか。仮想化システムは持ち運びしたいアプリケーションを仮想環境にインストールすることで、持ち運びを可能にします。仮想環境は HDD 上でも、USB メモリ上でも、ネットワーク上でも何処にでも置くことが可能です。仮想環境では、レジストリ、環境変数、ファイルシステムへのアクセスをフックし、仮想化システム上に保存を行います。仮想化システムは、管理システムに関わらず独立して利用できます

仮想環境ウィンドウ

仮想化システム上で起動したアプリケーションの周りには赤枠が付加されます。また仮想システム上のウィンドウのタイトルバーには(・ω・)が表示されます。

管理者権限が必要ない

今までのアプリケーションのインストールには管理者権限が必要な場合がありました。仮想環境では、制限つきアカウントの権限でもインストールできるように工夫しています。

公開について

仮想化システムは開発中のソフトウェアで、まだ提供を開始しておりません。 もうしばらくお待ちいただけますよう、お願いいたします。